カテゴリー別アーカイブ
人気記事
今週の人気記事
最新記事
最新のコメント

感動

【体外受精】嫁「偽陽性が出るらしいから、あんまり期待しないほうがいいかも」俺「期待しちまうよ...」→ 結果...

670: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/27(土) 11:47:13.00

流れぶった切るわw

俺の嫁は先天性の排卵障害での不妊なんだよ
まあ、結婚前からわかってたしそれはいいんだけどね

続きを読む

【手紙】旦那「自分を許せ。これ以上苦行みたいな生き方はもう止めろ」私「えっ...」→ 墓場まで持っていく秘密を旦那が知っていた...

231: 長文ですみません。 2012/12/22(土) 19:16:02.09 ID:urQzC7d90

寝室のテーブルに手紙が置いてあった。生まれて初めて男性に手紙を貰いました。
男性って言っても旦那だけど。興奮してて、随分時間経ったんだけど、とにか書かせて。

続きを読む

爺さん「君...写真が好きなのかい?」ぼっち俺「あ、はい...」→ この出会いがきっかけで人生がガラッと変わった!!【6/6】

前記事⇨爺さん「君...写真が好きなのかい?」ぼっち俺「あ、はい...」→ この出会いがきっかけで人生がガラッと変わった!!【5/6】

381:1 ◆yT5YRa9V0k2012/04/24(火) 01:39:48.62 ID:oLJvEn5z0
人生の最後って想像が脳裏をよぎった瞬間鳥肌たった
こんなになってしまうんだ…なんて辛いんだ…って

俺泣きそうになってたよ
なんで俺が泣きそうなんだよ、もっと泣きたいのは家族の方だよ

忘れもしない、爺さん、こんなこと言うんだ
「君…寿司をとってきてくれ…お金ならいくらでもやる…」
唯一分かること、こんなこと言われたんだ
いまでも忘れられねえよ

もう悲しくってしょうがなかったよ
こんなこと、決して言う爺さんじゃなかったのにな

続きを読む

爺さん「君...写真が好きなのかい?」ぼっち俺「あ、はい...」→ この出会いがきっかけで人生がガラッと変わった!!【5/6】

その日見た花火は、あの大学の時見た花火より数段綺麗で
なんとなくだけど希望に満ち溢れてる気がした

あの夏が最後の花火になってしまったと思ったのに…
まわりの皆に「今年最後の花火だね」って言われて、俺はそんなことを思ってた

いくつになってからでも花火は打ち合えげられるんだ、なんて
そんなクサイことを考えながら皆と一緒に花火酒にウットリしていた

続きを読む

爺さん「君...写真が好きなのかい?」ぼっち俺「あ、はい...」→ この出会いがきっかけで人生がガラッと変わった!!【4/6】

こんばんは、支援ありがとう。
毎回毎回書く時間が遅くってすまないね
今日はこれから書いていこうと思うんでよかったら

続きを読む

爺さん「君...写真が好きなのかい?」ぼっち俺「あ、はい...」→ この出会いがきっかけで人生がガラッと変わった!!【3/6】

その後は三人で外で星を見ながら
買ってきた缶ビールをマッタリ飲んでたな
まさに、星見酒って感じだ
最高だったなあ。

一回り世代が違う男が三人。
爺さんは奥さんとの馴れ初めを無邪気に語り
大学生君は顔を真っ赤にしてマスターの娘さんへの想いを語り

俺は大学時代最後に行った夏祭りの事を話したなあ
それが最後の夏になると思ったのに、こうして今また夏を堪能してることを噛み締めてた

続きを読む

爺さん「君...写真が好きなのかい?」ぼっち俺「あ、はい...」→ この出会いがきっかけで人生がガラッと変わった!!【2/6】

前記事⇨爺さん「君...写真が好きなのかい?」ぼっち俺「あ、はい...」→ この出会いがきっかけで人生がガラッと変わった!!【1/6】

57:1 ◆yT5YRa9V0k2012/04/20(金) 05:33:54.15 ID:pt3yoC7U0
ワイワイみんなで笑いながら食卓をかこむ
おいしい料理があって、酒があって、

何年も東京で一人で働いてた俺にとってはこれが本当に嬉しかった
涙が出そうになるくらい素敵な時間だったと思う

なにより奥さんに「おかわりいる?」
って笑顔で聞かれた時はマジで泣きそうになった
もう何年もそんなこと言われたことなかった
いろんなこと思い出したよ

続きを読む

爺さん「君...写真が好きなのかい?」ぼっち俺「あ、はい...」→ この出会いがきっかけで人生がガラッと変わった!!【1/6】

1:名も無き被検体774号+2012/04/19(木) 23:10:46.93 ID:3nyHCYd/0
まあ良かったら聞いてくれないか

続きを読む

幼馴染「私を娘ちゃんのお母さんにしてください」俺「おう」幼馴染「おうって何よw」→泣いた...【3/3】

それからさらに少し経ったある日、また幼馴染みがうちに遊びに来た
またもや娘はテンション最高潮だった、マサイ族並みのジャンプで幼馴染みを歓迎してた

幼馴染みもいつも通り娘にハグして嫁似のほっぺたに頬ずりしてた

続きを読む

幼馴染「私を娘ちゃんのお母さんにしてください」俺「おう」幼馴染「おうって何よw」→泣いた...【2/3】

昨日書くとか言ってたのにごめん、書きます

続きを読む