前記事⇨元彼「君と別れたのにはある理由が...」私「!?」→元彼がある病気になっていて...【1/4】

35:名も無き被検体774号2014/06/23(月) 10:55:59.31 ID:LJ0IgRgZ0.net

あのお正月は本当に幸せだった。
彼は今までで一番優しくて

建設中のスカイツリー見に行ったり
二人で美味しいご飯食べたり
親も私の心の居場所が家族より彼にあるのを知って(お父さんとは仲直りができてなかった)
好きにさせてくれた。

色んなところへデートしに行って
そんな当たり前のこともずっとできなかったから幸せで楽しくて

生きててよかったなぁって思った。

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1403484359/
36:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 10:56:40.97 ID:MIni965+0.net
真剣に読んでたのに>>10のクレヨンしんちゃんのURLに飛んで盛大に吹いた
40:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:05:42.58 ID:LJ0IgRgZ0.net
>>36
なんていうか本当にごめんw
そういうおっちょこちょいなとこが昔からあるから、
アホの子として友達の間ではたまに笑いがとれるwww
37:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:00:53.82 ID:LJ0IgRgZ0.net
それからは大学を卒業するために頑張って
カウンセリングを受ける日々が始まった。
幸せで生きててよかったって思ったけど、
やっぱりすぐには色んなことは変わらなくて

お父さんはアルコール依存症でずっと荒れてたし、
お母さんも○○がシにたくなったのは私が育て方を間違えたからだって辛そうにしてた。
妹からは家を荒れさせるんじゃねえよ、糞虫が!でも生きててよかったぁって言われたwwww
こんなゴミカスな姉でごめんと今でも思う。妹は家で唯一の癒し系だから、何度も助けられた。
妹がいれば私なんていなくてもうちは明るいから大丈夫と思う。

家族のこと
彼のこと
将来のこと

39:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:04:51.70 ID:LJ0IgRgZ0.net
カウンセリングでは最初は泣きながら話した。

先生はゆっくり全部聞いてくれて
大変だったねって言ってくれた。
もうめちゃくちゃ泣いてしまって
あんなに人前で泣いたのは多分初めてだったと思う。
先生も泣いてて
カウンセリングってすごいなぁって思った。

これからどうしたらいいんだろうって
その日からお布団で毎日考えた。

彼は私がおかしくなってから、
私の悪口を言わなくなって
シにたいって言葉も言わなくなって
私と結婚したいからって
仕事を見つけるんだって言ってくれるようになった。

でもそれまで欠点や顔のことを罵られたり、
お前なんてって二年間都合良く扱われたりすることが多かった私は
彼のことが好きだったけど信用できなかった。

毎日電話をかけてくれて
元気付けてくれた。
それは私が彼と出会った時に彼にしてたことと同じことだった。

41:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:05:53.81 ID:VCIhxMWy0.net
カウンセラーが泣いちゃ駄目だろ
44:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:12:56.94 ID:eTm3b1VU0.net
んでこれどんな話?
47:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:20:39.88 ID:wkd3wwUh0.net
>>44
気持ち悪い女が妄想垂れ流す話
49:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:24:53.77 ID:LJ0IgRgZ0.net
>>47
ごめん。これからもっと気持ち悪くなる
45:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:16:55.33 ID:LJ0IgRgZ0.net
私は本格的に病んでしまってた。
それまでは1日に何個も何個も色んなことして、睡眠削ってても何でもできたのに
しばらくはほとんど寝てて
倒れてしばらくなんて筋肉が弱りすぎてて歩くこともままならなかった。

彼から連絡はきたけど、私は気付いたらシにたくなったし、
自分が生きてるのが辛いし生きる価値がないと思っていたから
連絡してくる彼に
こんなメンヘラでわけわかんない人間になんで連絡してくるの?
シにたいからやめてって毎日言っていた。

誰とも話したくなかった。

外に出るのも億劫でずーっとニコ生見たり
アニメ見たりして
それ以外は寝てた。
ご飯も食べたくなくて
すっごく痩せた。

背があるのに45kgとかになっちゃって
わーい痩せた痩せたーって喜んでたけど、今考えるととても恐ろしい。

でもそんなこんなでも
大学の試験は受けなきゃいけなかったから試験は受けた。

あの時支えてくれた先生たちには本当に感謝してる。
あんな病んでて暗かったのに
本当に優しくしてもらって
卒業した後もずっと見守ってくれている。

私は本当はこんなにいい人達に守られてたんだなぁって
テストの間何回も泣きそうになってしまった。
一番私を可愛がってくれてた先生が
今までで一番良かった。
頑張ったねって言ってくれて
本当に辛かったけど
頑張ってよかったって思った。

48:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:24:02.27 ID:LJ0IgRgZ0.net
彼とはそれから喧嘩しながらも頑張ってずーっと付き合った。
辛い時もあったし、きつい時もあったけどずーーーっと我慢して付き合った。

彼と付き合ってる時は
男との連絡禁止
家族より友達より俺優先
電話にはすぐ出ろ
会いに来た時は丸一日一緒にいないとダメ

とかルールがあって
ある程度元気になった後に
ケーキ屋さんのバイトしながら一人暮らしのお家へ帰った後も
それは続いた。

彼はお金のことも厳しくて
遊びに来た時もマックとかでしか食事しなくて
私の一人暮らしの家に来た時も
お金は殆ど使わないようにって言われて
めちゃくちゃ切り詰めて切り詰めて生活した。

私がケーキ屋さんでバイトしてる間
彼は私の家でゴロゴロして
家事とかもしてくれなくて
帰ってから洗濯物とかそのままだと
めちゃくちゃ切れられた。

その頃くらいから
何やってんだろうなーって思い始めた。

ごめんね、記憶辿りながらだからうまくかけない。本当に色々ありすぎて。

50:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:27:50.69 ID:ivui+VYb0.net
あんま読んでないけど、
とりあえず、「顔のことを罵られたり」
こんなことをするような人間との縁を切れない

1は自分をみなおすべきでは

51:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:30:44.22 ID:LJ0IgRgZ0.net
彼のことは好きだけど、
結婚の話をしたり、将来のことを相談してもまだ俺たちには早い。
理想論過ぎて話すのが馬鹿らしいって言われて、流されてしまった。

前よりは優しくなったとはいえ
やっぱり私ばっかり辛いなぁって感じることが多くて
彼には全然甘えられなかった。

彼にプレゼントされたものを私はすごく大切にしたけど、彼はなくしたり壊してしまったから捨てたってことが多かったんだけど、それが何回も続いたことも精神的にくる原因だったと思う。

本当はこの人は私のこと好きじゃないのかもしれない。
よくわからない。
本当に好きな相手だったら一緒に頑張ろうって言ってくれる筈だけど、
それがない。

だから、24歳になった時に
25歳までに具体的に結婚の話ができるようになれなかったら一度お別れしようって約束した。

これは私の最後の賭けでもあった。
期限つけるのは卑しいかもしれないけど、それまでに頑張ろうってお互いなれたら
それはきっと本物で、そうなれなかったら偽物だって思ったから。

52:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:34:55.80 ID:LJ0IgRgZ0.net
私は就職できるように勉強をめちゃくちゃがんばった。

資格試験も受けようと思って一昨年の冬からせっせとがんばった。

結婚したかったし、もう親にも心配かけたくなかったし、変わりたかった。

彼は後遺症はあったもののリハビリしたり、
目の手術を受けて少しだけ症状が緩和して、鬱病だったしパニック障害にもなっちゃってたけど
なんとか仕事を見つけることができて

以前の私たちよりは色んなことが前向きに進んでいった。

だけど、去年のゴールデンウィークに
彼がこっちに来た時にすごく嫌なことが沢山起きた。

54:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:41:37.92 ID:LJ0IgRgZ0.net
私は勉強をしたいから丸一日会うのは無理だって言ったのに、
俺がこっちに来てんのにありえへんと言われて結局丸一日一緒にいないといけなかったり、 

これは病気だから仕方なかったけど 
パニック障害で交通機関に乗れなかったから 
ずーーっと歩くデートをしなきゃいけなくて、
体調が悪かったのに6時間歩き続けるとかしなきゃいけなくて本当にしんどかった。 

バスに乗ってもいいかな? 
体調が悪い 
本当に具合が悪いからっていっても 
なんでやねん!って切れられて 

せっかく東京にきたから 
一緒にご飯食べたいって言っても 
お店ではきつくなるから無理だって言われて(でもこれも病気だったから仕方なかったけど) 

どれもこれも本当にストレスがたまったんだけど、一番嫌だったのが 

彼がお財布を持たないことだった。 
前はそんなことなかったのに、クレジットカードを剥き出しでズボンのポケットに入れてて 
それがすごく嫌だった。 

今までもデート中に物をなくすってことは何回もあったけど、クレジットカードをなくされるのだけは嫌で何度も何度も財布を買ってってお願いしたけど、断られた。 
前に私がプレゼントしたお財布は電車でスリにあって、
もうなかったらしくて財布がないからってなんで買わなきゃいけないの?って言われて 

それでなんか全部冷めてしまった。 

 
 

PickUp!